×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

top 勝海舟 歴史 遺跡 参照 操練会議



平成操練所


咸臨丸航海図


乗員のひとり鈴木勇二郎の手による



平成操練所という名前の由来

平成操練所は、江戸幕末期の幕臣、勝海舟が、〈日本一大共有の海局〉を目指して設置した神戸海軍操練所に由
来する。海舟は、この神戸海軍操練所に私塾を併設して、人材の育成に努めた。




HP開設日 2001年09月17日


更新履歴